かつらぎ歯科

TOP > 総入れ歯について

総入れ歯について

かつらぎ歯科は、「痛くなく、何でも噛める、自然な装着感で見た目も美しい。」総入れ歯の製作を目指しています。

総入れ歯

お口の中の状態は、お顔の骨格の違いや、年齢や生活習慣によって変形した顎の骨や間接、刃を失って痩せてしまった歯肉の状態など一人として同じものはありません。
総入れ歯を製作する時にはそれら患者さんの状態をしっかりと把握する必要があります。

かつらぎ歯科では精密な検査・診断・丁寧なカウンセリングと高い技術によって天然の歯に近い、オーダーメイドの総入れ歯を製作いたします。

  • ご予約はこちらから
  • 入れ歯の種類と材質についてはこちらから
  • 治療費についてはこちらから

かつらぎ歯科にご相談いただき、審美性が高く天然歯に近い機能を是非、実感してください!

それでは当院の総入れ歯治療の流れをご紹介します。

総入れ歯治療の流れ
(かつらぎ歯科での標準的な手順です。患者さんの状態によっては変わる場合があります。)
1 ご来院〜カウンセリング
問診表記入
ご来院後、症状やご希望などを詳しい状況をご記入いただきます。
検査
最新の検査機器であなたの状態を総合的に詳しく検査します
診断
検査データをもとに適格な診断を行います
カウンセリング
症状について模型やレントゲンデータなどを詳しくお伝えし治療方針・費用・意思決定などを繰り返し納得がいくまでご相談します
2 治療用義歯の製作  治療用義歯の詳しい作り方は、こちらをご覧ください
治療用義歯

現在のお口の状況を踏まえて、悪いところを治療した上で、治療用の義歯を製作いたします。
一般的な保険治療による入れ歯の製作では行わないステップですが
この段階を踏むことで、自然に近い快適な状態で本入れ歯をご使用いただくことができます。

3 治療用義歯の調整〜試用〜再要請
治療用義歯の調整~試用~再調整

治療用義歯の製作は、お口の中の頬や舌、歯の型を取り、患者さんの状態にあった歯並びや 咬み合わせの高さをイメージして制作します。

入れ歯とほほの粘膜の当たり具合やかみ合わせ、入れ歯の大きさや顔とのバランスなどを 調整します。
治療用入れ歯が完成したら、実際の生活の中でご使用いただき、様々なものを咬んでその結果を ご報告いただきます。
不具合を確認しながら調整を重ね、極限まで精度を上げてゆきます。

4 本義歯製作の準備   本義歯の詳しい作り方は、こちらをご覧ください

治療用義歯の不具合がなくなり、お口の中の状態が落ち着いてきましたら、最終のカウンセリングを行い
いよいよ本義歯の製作にはいります。

5 本義歯用の型どり
型どり

本義歯製作用の型どりをします。
治療用義歯をコピーしその状態を再現します

6 審美性のチェックと最終調整
審美性のチェックと最終調整

・頬の肉に当たっていないか
・咬み合わせの状態はどうか
・顎の骨との関係はどうか
・歯の並びや色に違和感はないか
・お顔とのバランスはとれているか

などを細かく最終チェックし、患者さんの要望を聞きながら必要な部分を再調整して完成します。

7 本義歯の完成
本義歯の完成

本義歯の完成です
機能性と審美性を実感していただき
なんでもおいしく食べて、会話を楽しむ。そんな豊かで充実した時間をお過ごしください。

○ 治療期間について
この手順による義歯完成までの平均的な治療期間は一ヶ月半程度ですが、患者さんの状態によって、個人差があります。
○ 治療費について
義歯作成については保険外治療とさせていただいております。
ただし、義歯作成前の治療は保険適用が可能な部分がありますので、お気軽にご相談ください。
箕面市・かつらぎ歯科 ■サイトポリシー ■サイトマップ ■リンク
Copyright © Katuragi Dental Clinic. All Rights Reserved.