かつらぎ歯科

TOP > 診療方針 医師紹介

診療方針

1. 患者様第一主義
医学的に無理な場合を除き、患者さまの希望にできるだけお応えいたします
2. インフォームドコンセント(説明と同意)
患者様の希望に沿って治療内容をご提案。内容を全て説明し、ご納得頂くまで治療は行いません。
3. お口の中、身体、生活の質(Quality of life)全体を捉えた治療
患者さまの身体の状態、他に内科的、精神的に問題が無いか等を考慮して最適な治療の流れを説明、提示させて頂きます。
4. 感染予防に細心の注意を
診療に使用する全ての器具、器材の滅菌、消毒を完璧に行っています。
特に血液の付着した場合は段階に分けて確実に細菌、ウィルスなどを壊滅させます。
5. 無痛治療
基本的に局所麻酔を行います。歯科医師が麻酔を必要としないと判断した場合でも患者さまが麻酔を希望されたらできるだけご要望にお答えするようにいたします。
6. 明瞭会計システム
毎回必ず領収書(レシート)を発行いたします。また保険外(自費)治療については別途領収書を発行いたします。
7. 最先端の治療技術を習得する為に日々努力いたします
日々勉強会を行ったり、様々な研修会に参加するなどして高度な医療技術、知識を習得するよう、スタッフ一同日々研鑚を重ねております。

患者様へのメッセージ

基本的な工程のもとで製作されたインプラントであれば、どのメーカーのものも性能はさほど大差はないといえるでしょう。したがって現在は、患者様の口腔内に入ったインプラントがいかに自然で、そうとわからないように見せるか、すなわち究極の審美インプラントを実現して初めて成功であるという信念の元ハイレベルな治療を行っております。

葛城医師のプロフィール

1998年
  • ・大阪歯科大学卒業
  • ・大阪歯科大学附属病院総合診療部入局
  • ・アメリカワシントンD,Cインプラント研修
1999年
  • ・箕面市にて『かつらぎ歯科医院』開業
  • ・顎関節を考慮した咬合平面の再構築理論を修得
2000年
  • ・GOREメンブレンによる歯周組織再生誘導法認定
  • ・エムドゲインによる歯周組織再生療法認定
  • ・歯周外科手術の基本術式であるModified Widman Flap及び
     Apically Positioned Flap修得
  • ・JIADSぺリオコース受講
2001年
  • ・JIADS再生療法コース受講
  • ・歯周外科手術の応用術式であるFree Gingival Graft及びConnective Tissue Graft修得
  • ・東京SJCD審美補綴、審美矯正、審美インプラントコース修得
  • ・3iインプラント認定医取得
  • ・SJCDマスターコース修得
2002年
  • ・スタディグループを結成
2003年
  • ・箕面市にて『かつらぎ歯科』開業
  • ・ブローネマルクシステムインプラント認定医取得
2004年
  • ・AIDIインプラントセミナー受講
2005年
  • ・世界の技を学ぶグローバルインプラントセミナー受講
  • ・オッセオインテグレーション スタディクラブ オブ ジャパン
     究極のインプラント治療への挑戦
2006年
  • ・インプラント治療における骨造成のEvidenceと臨床 受講
2007年
  • ・ボーンオーギュメンテーションテクニック受講
  • ・OAM IMPLANT TECHNICAL COURSE受講
  • ・AEDを使用した救急蘇生法の実技研修
2008年
  • ・カールツァイス マイクロスコープ テクニック受講
  • ・無色透明の矯正装置 インビザライン認定医取得 ストローマン インプラントコース受講

診療科目・アクセス

診療科目 インプラント・一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・審美歯科・予防歯科
診療日時 平日 9:30〜13:00 15:00〜20:00
土曜日 9:30〜13:00 15:00〜18:00
休診日 木曜・日曜・祝日
住所 〒560-0085
大阪府箕面市西小路2-8-20
電話番号 072-725-8887
無料カウンセリング受付中!
完全予約制の為、まずはお気軽にお電話ください。

無料カウンセリング受付中
箕面市・かつらぎ歯科 ■サイトポリシー ■サイトマップ ■リンク
Copyright © Katuragi Dental Clinic. All Rights Reserved.