かつらぎ歯科

TOP > 合わない入れ歯が引き起こす症状

合わない入れ歯が引き起こす症状

あなたが今お使いの入れ歯が、もし会っていなかったら!?
それはあなたにどのような影響を与えるのでしょうか?

入れ歯の種類(総入れ歯・部分入れ歯など)によっても違いますが、その影響はあなたが考えているよりも大きな問題を引き起こす可能性があります。合わない入れ歯によって痛みを伴い、歯肉が傷つき続け、咬みあわせの悪い入れ歯の場合は、不適切な咬みあわせ状態が続くことで、隣接する歯や顎の関節・骨を傷つけ様々な症状が全身に及び、場合によっては精神的に不安定になるというような重大な状況を引き起こすことがあります。
入れ歯は人口の臓器といっても差し支えありません。例えば人工心臓が正しく機能しないと大変なことになってしましますが、合わない入れ歯も同じことなのです。
今後、健康で楽しい時間を過ごすためにも「あなたの入れ歯診断」のページのチェックリストをお使いになり、ひとつでも思い当たることがあれば、できるだけ早くご相談にお越しくださることをお勧めします。

合わない入れ歯と全身状態の関係
合わない長期間使用し続けると・・・
合わない長期間使用し続けると・・・
箕面市・かつらぎ歯科 ■サイトポリシー ■サイトマップ ■リンク
Copyright © Katuragi Dental Clinic. All Rights Reserved.